Twitter
Profile

デュアリス公式サイト

ちょこぴき(♂)@埼玉
日産のSUV「デュアリス」が来てから、折り畳み自転車「ブロンプトン」に、フォールディング・カヤック「アルフェック・アリュート」購入と、何だかアウトドア志向なインドア派です。
Twitterでフォロー mixiページへ
Categories
Archives
Recent Entries
Recent Comments
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.08.22(Wed)
車検が1日じゃ終わらず、いつ取りに行けるかわからないので、代車貸してもらいました。
ティーダです。

ハッチバックのコンパクトカーではありますが、イメージとしては小型のセダン。
カローラみたいな感じ。
佇まいは悪くないと思います。
さすがに横幅はないですが、運転席はそれなりの広さ。
圧迫感もスカスカ感もなく、なかなかしっくり来ます。

室内は結構静かで、当然、軽のような非力さも感じず素直な印象。
最近のクルマ、1500クラスでもポテンシャル高いんだなぁと。

インテリアもなかなかの雰囲気。
収納もやたらにあって、デュア乗りとしてはちょっと羨ましい。

ECOモードなんてのも付いています。
平均燃費は、13.3km/hになっていました。

試乗車としても使ってるだろうから、基本、街乗りですよね?
で、この値は上出来だと思います。
ECOモードの乗り心地は、ONでもOFFでも、全然わかりませんでした。

ティーダ最大の売りはこれだと思います。
後部座席の足元が広い!

ズベっと座っても、こぶし二つくらい入ります。
これ、ホント、すげぇ!って思う。

後部座席はリクライニングも出来ます。

後部座席に関しては、完全にデュアよりリッチだと思う。
天井も、デュアより高い。

ラゲッジはこんな感じ。
ブロンプトンを寝かせていっぱいくらい。
トノカバーを取れば、縦にも積めそうです。

後部座席を最大まで前に出せば、デュアと同じくらいの奥行になります。
ただ、後部座席に足元のスペースはなくなるので、実質、乗れない。

横幅も、デュアの方が断然広いです。

リアはこんな感じ。

正直、日産車のデザインって、もっとスタンダードな感じにすればいいのに...って思うけど、そこが良いのかな。
デュアなんて、絶対スタンダードじゃないけど、いまだに飽きないどころか、新鮮に思えることすらある訳で。

で、なんと、ティーダ、生産終了だそうです。
今後はノートに統合されるらしい。
手堅く売れる車種だと思ってたんですが、世代が変わったという判断でしょうか。
関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。