Twitter
Profile

デュアリス公式サイト

ちょこぴき(♂)@埼玉
日産のSUV「デュアリス」が来てから、折り畳み自転車「ブロンプトン」に、フォールディング・カヤック「アルフェック・アリュート」購入と、何だかアウトドア志向なインドア派です。
Twitterでフォロー mixiページへ
Categories
Archives
Recent Entries
Recent Comments
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.04.04(Wed)
小室哲哉のCDがやたらと出ていました。

配信用のアンビエント曲をまとめた「FarEasternWind 春・夏」と「秋・冬」の2枚と、5枚組完全版。
ボーカロイドに歌わせたっていう「小室哲哉 meets VOCALOID」。
さらに、ライブDVDも出ているそうで、今月にはTM NETWORKの新曲も出るそうです。

稼がなきゃってな感じなんでしょうかね?
投資の意味も込めて、昨年の「DIGITALISN IS EATING BREAKFAST」のリミックス版、「DIGITALIAN IS REMIXING」を買ってきました。

この人の曲って、もうひとつ洗練されてない所に面白みというか、聴き心地の良さがあると思うんですが、ずいぶん洗練されちゃった印象。
よく言えば、無機的な分だけ都会的でおもちゃ臭さがなくなった気もします。
ディズニーランド的な面白さはTMの担当なのかな。
今月のTMの新作、ちょっと楽しみです。

Digitalian is remixingDigitalian is remixing
(2012/03/21)
TETSUYA KOMURO

商品詳細を見る
関連記事
コメント
このリミックスアルバム買いました。

私が学生の頃は、リミックスのアルバムを買ってましたね。違う目線で。
洋楽全く聴かないんですけど、海外のエンジニアには、目につけます。

リミキサー陣が気になって、楽曲をどう料理するのかというのがあったんです。

リミキサー陣で引っ掛かったのは、Dave FordとPete Hammond。

個人的には、Dave Fordのミックスが好きですかね。 小室さんとDaveの相性が合うんです。
というのは、小室さんがプロデュース時のエンジニアは、Dave(globeのファーストアルバム、鈴木亜美の「all night long」「HAPPY NEW MILLENIUM」のミックスは彼)だったんです。
ボーカルの声が聞きやすいのが特徴です。これは、昔から慣れています。
Pete Hammondは、懐かしいユーロビートですね。
所々に、Get Wild'89が入っているような・・・。ただ、もうちょっと延長は欲しかったかな?

あとは、Jan Fairchild。鈴木亜美の2ndか3rd時のエンジニア。

マニアックですいません。
KOUICHI-HIROKAZU-HIRATAさん、はじめまして!
マニアックですね(^^;
正直、全然ついていけません...。

が、そうか。
このアルバム、何となくいつもの小室哲哉と違う気がしたのは、海外エンジニアの手によるものだからなんですね。
最近、CD買っても、すぐデュアに取り込んで、それ以外で聴くこともなければ、ジャケットを見ることもないので全然気づきませんでした...。

それはそうと、PeteHammond。
なんか聞いたことあると思ったら、GetWild’89の人ですか。
良いこと聞きました。
このアルバムを楽しむ要素がひとつ増えました!
ありがとうございます!
追記でごめんなさい。

Pete Hammondは、「GET WILD'89」の他に、「DIVE INTO YOUR BODY」のミックスも担当してます。
サウンドからして、ユーロビートですが。

Dave Fordは、今回のTM NETWORKの新曲「I am」、カップリングの「君がいてよかった」のミックスを担当してます。

久保こーじさんいわく、「本当は日本人じゃないか?」と言わせるほど、日本語を美しく聴かせる方です。
KOUICHI-HIROKAZU-HIRATAさん、こんばんは!
「I am」、聴いてみました。
MajorTurnRoundの時の興奮には及ばないものの、しっかりTMで、安心しました。
NEWアルバムはあるんでしょうかね?
アルバム、正直出してほしいですよね。

あとは、武道館のライブDVD / ブルーレイ化をしてほしい所です。

でも、宇都宮さんの声ってそんなに変わらない(衰えない)ですけどね。
KOUICHI-HIROKAZU-HIRATAさん、こんばんは!
「I am」、買ってしまいました。

嫌いじゃないです。
ボーカルは全然変わってないし、音的には好き。
ただ、歌詞というか、棒読み的なメロディがちょっと...。
前作以降、こういう曲が多い気がするけど...。、
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。