Twitter
Profile

デュアリス公式サイト

ちょこぴき(♂)@埼玉
日産のSUV「デュアリス」が来てから、折り畳み自転車「ブロンプトン」に、フォールディング・カヤック「アルフェック・アリュート」購入と、何だかアウトドア志向なインドア派です。
Twitterでフォロー mixiページへ
Categories
Archives
Recent Entries
Recent Comments
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.10.22(Sat)
墨田区にある「すみだ環境ふれあい館」で、「海のグレートジャーニー展」をやっているとのことで行ってまいりました。

「海のグレートジャーニー」って、日本人のルーツを辿るという、関野さんの新グレートジャーニーの海洋ルートのことで、船を手作り、どころか何と、船を作る道具を手作りするところから始まっています。
武蔵野美術大の学生を交えて、最初にやったのは、砂浜で120㎏の砂鉄集めだとか。

で、このふれあい館、廃校になった小学校をそのまま使っています。
変に手を入れていない感じがなかなか面白い。
展示室は、もろに教室。
文化祭を思い出します。

肝心の船はなかったのですが、実際に作った道具や、工程を写真パネルで展示してありました。

2階は、関野吉晴資料館になっています。
ここには、グレートジャーニーの写真や、実際に使ったカヤック等が展示されていました。

でもって、やっぱり、もろに学校の廊下。
手洗い場がそのまま展示台になってたりします。

グレートジャーニーで使った自転車。
GIANTのクロスバイクのようです。

サドルにカバーがしてあったけど、カバーもめくれてボロボロになっていました。
旅での損傷かは分かりませんが。

カヤックです。
上は、南米で乗っていたアルフェックのファルトボート。恐らく、ボイジャーでしょうね。
下は、モデル名は分らないけど、アラスカ海峡で乗っていた物。
新グレートジャーニーで、韓国から日本に渡ったのもこの船でした。
白いパドルはWernerだそうです。

本日、雨のせいもあってか、お客さん、誰もいませんでした。
まぁ、手作り感のある展示会だし、フジテレビもグレートジャーニーのスポンサーを降りちゃったようなので盛大さに欠けるのは仕方ないかな。

でも、入場無料だし、個人的に今一番観たかった物だったので、結構楽しめました。

スカイツリーは霧の中。

隣のビルだって、かなりの高層ビルなのに足元しか見えない。
何とも不気味でした。
関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。