Twitter
Profile

デュアリス公式サイト

ちょこぴき(♂)@埼玉
日産のSUV「デュアリス」が来てから、折り畳み自転車「ブロンプトン」に、フォールディング・カヤック「アルフェック・アリュート」購入と、何だかアウトドア志向なインドア派です。
Twitterでフォロー mixiページへ
Categories
Archives
Recent Entries
Recent Comments
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.08.17(Wed)
お盆休み、大混雑とは聞いていたのですが、我慢できずに行ってしまいました。
国立科学博物館で開催されている「恐竜博2011」。

大人気だそうで、既に入場者数30万人を突破とか。
ティラノとトリケラトプス効果ですかね。

で、アロサウルス。
ジュラ紀最強ということで、好きな恐竜の一つ。
元々、国立科学博物館にあったものですが、今回、骨格を組み直しての公開だそうです。
ラプトレックス。

ティラノの幼体なのか、小さいティラノ型の肉食恐竜なのか、ということで注目されているそうで、もし、小さい肉食恐竜だった場合、「ティラノの前肢の小ささは、大型化によるものではない」ということになるとか。

出ました!トリケラトプス。
全身骨格もありますが、顔、でけぇ...。

ひじ関節がどうなっていたのか議論の的だったようですが、今回、手の甲は外向き、ひじは後ろ向きだったのではないかという解釈。
これにより、這いつくばる姿勢ではなく4本足で堂々と闊歩していたことになるらしい。

トリケラトプスの真横には、今回最大の目玉。
待ち伏せスタイルのティラノサウルス。
狩りには不向きな小さい前肢は、この姿勢から起き上がるのに使われたと。

で、かねてから幼体には羽毛が生えていたと言われていたティラノですが、さらに今回、成体にも羽毛が生えていたと!
羽毛は恒温動物の証でもあり、それにより社会性も持ち合わせていたとかなんとか。

なるべく混雑を避けようと、朝9:30過ぎに到着。
それでも40分くらい待ちましたが、会場を出てきた11:30頃は長蛇の列。
朝から行って正解でした。

で、戦利品。
ティラノ&トリケラトプスTシャツと、パンフレット。

今回、このパンフが面白い!
最新研究を踏まえて、恐竜の世界をおさらい出来るような内容になっています。

「恐竜は鳥類に進化した」がテーマだった2005年の恐竜博では、恐竜の3本指と鳥類の3本指では発生過程に違いがあることが課題とされていましたが、今回、最新研究により、鳥類も親指、人差し指、中指の3本であることがわかったと。
かつて大型恐竜として超有名だったブロントサウルスも、実際は、アパトサウルスにカマラサウルスの頭骨を乗っけた間違いだったり、巨大な前肢のウルトラサウルスも、実は後肢の骨だったとして無効になっているそうで、日々進歩する恐竜界、ホントに興味が尽きません。
関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。