Twitter
Profile

デュアリス公式サイト

ちょこぴき(♂)@埼玉
日産のSUV「デュアリス」が来てから、折り畳み自転車「ブロンプトン」に、フォールディング・カヤック「アルフェック・アリュート」購入と、何だかアウトドア志向なインドア派です。
Twitterでフォロー mixiページへ
Categories
Archives
Recent Entries
Recent Comments
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.09.06(Mon)
4DSCF0015.jpg
4日目。
アイガーの山頂に朝日が差します。
今日はいいお天気の様子。
4DSCF0032.jpg
午前中、ヴィンターレッグのチーズ農家に行きました。
カンナで削る2年物のチーズ、激ウマです。
おみやげにも買いましたが、この独特の匂い。癖になります。

4DSCF0044.jpg
そのまま、シルツホルン、リベンジへ!
氷河の表面の氷が解けて、山がきらきら光っています。

4DSCF0058.jpg
やりました!
山頂は見事に快晴!
スイス国旗の後ろにアイガーが見えます。

4DSCF0055.jpg
まぁ、とにかくすごい景観。
吹雪きの山も経験できたし、行った甲斐がありました。

4DSCF00221.jpg
シルツホルンから、ロープウェイで一気に2000m下って、シュテッヘンベルクへ。
谷底にあたるこの地域には、灰色の川が流れていました。

4DSCF0064.jpg
バスで、トリュンメルバッハの滝へ。
山の亀裂というか、洞窟の中を流れる滝。
断崖絶壁の途中にある洞窟で、もう、恐ろしいくらいの迫力。
自然の凄味を感じる一日でした。

5DSCF0008.jpg
5日目。
バスでラウターブルンネンからインターラーケンまで行き、お土産購入。
その後、インターラーケンから、列車でルツェルンを目指します。
子供の頃の憧れだった食堂車。
山登りポイントでは大変なことになったけど...。

5DSCF0014.jpg
列車からの景色も素晴らしい。
途中、シャーロックホームズが亡くなったとされる滝を通ったり。

6DSCF0077.jpg
ルツェルン到着。
湖のそばのきれいな街です。

6DSCF0033.jpg
6日目。
本日は、のんびりルツェルン観光。
ロイス川にかかるカペル橋。
いかにもヨーロッパの風情です。

6DSCF0050.jpg
殉職したスイス衛兵のために作られたという「瀕死のライオン像」。
「天使と悪魔」にも出てきたように、バチカンの警備をスイス衛兵隊がやっていますが、スイスって元々出稼ぎの国で、結果、銀行や保険業が盛んになったそうです。
で、セキュリティ意識も強く、自国は自分たちで守るっていう意識も強いそうで、
結果、ユーロやNATOにも参加していなかったり。
そんな、スイス国民の誇りを感じるような素敵な像でした。

6xDSCF0008.jpg
午後ものんびり散策して、最後の夜は民謡酒場へ。
来ていたお客さんは人種も様々。
仲間がステージに上げられてヨーデル歌ったり、みんなで肩を組んで歌い踊ったり。
大盛り上がりの夜でした。

DSCF0003xx.jpg
7日目。
いよいよ帰国です。
スイスのバスのミラー、ウサギの耳みたいでかわいいです。
観光バスはどのバスも、大体、こんな感じ。

DSCF0029.jpg
またしても12時間のフライト。
スイス、本当に良い所でした。
何とも品がよくて、でも、気取ってる感じもなく。
地元の人の感じもいいし、食事もウマい!
行きの飛行機より、スイスから積み込まれた食事の方がウマかった!
関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。