Twitter
Profile

デュアリス公式サイト

ちょこぴき(♂)@埼玉
日産のSUV「デュアリス」が来てから、折り畳み自転車「ブロンプトン」に、フォールディング・カヤック「アルフェック・アリュート」購入と、何だかアウトドア志向なインドア派です。
Twitterでフォロー mixiページへ
Categories
Archives
Recent Entries
Recent Comments
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.05.03(Mon)
やってまいりました、福島駅。

GWで満員の新幹線、自転車は、最後列の後ろのスペースに置かせてもらいました。

ご迷惑かけてないか気が気じゃなかったのですが、新幹線の揺れくらいなら、シートピラーエンドキャップがストッパーになって転がったりはしないようです。

で、今回、念のため持っていった小さいカギがちょいちょい活躍。
駅のトイレなど、ちょっと離れる時にサクッと付けられるのがいい。

列車内の荷物置き場ではガッチリしたカギの方が転がり防止に良さそうですけどね。
次回は、さらにがっちり固定できるように、紐とか輪留めみたいなのも持っていこうと思います。
この日、福島は26度。
念のため持ってきた上着がバッグを占有しちゃいました。

でも、メチャメチャ良いお天気で、風も気持ちよく、最高の自転車日和!
多少眩しかったのですが、ダークレンズじゃもったいないので、アイウェアは透明レンズにしました。

気持ちよく、福島市街を抜け、いよいよ、山道に続く上り坂に入ります。

菜の花畑や、道路脇を流れる用水路の雪解け水もきれい。
学校のチャイムが鳴ったりして、すご~く、癒されました。

「四季の里」に立ち寄りました。

入場無料で一見何てことない公園ではありますが、きれいに整備されていて、なかなかいい所。
来場者の数が半端なかったです。

奥には、ガラス工芸体験や、ジンギスカンが食べられるお店もあるようです。

駐輪場に向かうと、我がブロンプトンが倒れていました。
転がっちゃうこともあり、傾斜の駐輪は弱いですね。

とりあえず、傷はついてなさそうなので一安心だったのですが、何と、チェーンが外れてる!?

と思ったら、あっという間に直りました。
チェーンテンショナーが動く仕様で、この辺はよく考えられています。

駅のコンビニで見たガイドブックに、おいしいハンバーガーを出す店があると載っていた「アンナガーデン」へ。

小さいお店が寄り集まって出来た商業施設のようで、中は車も通行可。
目当てのお店の前で駐車出来るようになってました。

塀もなく民家が隣接していたり、そのまま公道に繋がっていたり、商業施設っていうか、商店街なのか?ここは?

昼食を済ませて、さらに先を目指します。
この辺から、傾斜もかなりきつくなって、一番軽いギアでも余裕がなくなってきました。

登坂車線が現れた辺りでは、もう、足もピキピキになって限界...。
漕いでも8~9km/hしか出ず、ついに、押し歩きに...。
山、ナメてました。ノーマルギアのブロンプトンじゃ厳しいですね。

結局、2km近く歩いて、ようやく、目的地の「土湯温泉」に到着!ちょい感動です!
途中、コンビニも自販機もなく、水分も切れてたんで、まずは水分補給。

で、温泉へ!
汗を流して、ピッキピキになった太ももやふくらはぎをマッサージして、完全復活です!
温泉って凄いですね。

温泉を出て、つり橋やらお土産物屋やらをプラプラと散策。

温泉地脇を流れるのは荒川で、この水はやがて地元埼玉にも流れるんだなと思うと、なんとも不思議な感じ。
この辺だと、水もめちゃくちゃきれいです。

帰りは下り。
車通りもある中、最高時速45km/h超。
行きで1時間かかった所が、10分弱で帰ってきちゃった。

ブレーキ利かせてなかったら、多分、もっとスピード出たと思いますが、路肩は小石とかゴロゴロあるもんだから、もう、おっかねぇの何の...。
やっぱり、山、ナメてました。

ってなわけで、初の本格輪行は無事終了。

帰りの新幹線、自転車の置き場にまたしても気が気じゃなかったのですが、輪行、めちゃめちゃ楽しかった!
結構、出費もかさむけど、是非、また出掛けたいです。
次はどこに行きましょう?
ま、当分、山はいいや...。

本日の走行距離、4時間半で54km。
総走行距離は、780kmになりました。
関連記事
コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。