Twitter
Profile

デュアリス公式サイト

ちょこぴき(♂)@埼玉
日産のSUV「デュアリス」が来てから、折り畳み自転車「ブロンプトン」に、フォールディング・カヤック「アルフェック・アリュート」購入と、何だかアウトドア志向なインドア派です。
Twitterでフォロー mixiページへ
Categories
Archives
Recent Entries
Recent Comments
Archive : 2011年03月
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.03.30(Wed)
全長365mmという、超ビッグスケールのガンプラ。
メガグレード「量産型ザク」を買ってきました。

リアルグレード・ガンダムの箱と比べても、恐ろしくデカい。
でも、5,850円。
何だかお得感があります。

パーツもデカい。
パーツ数自体はそれほど多くなく、普通のガンプラをそのままデカくしたような感じですが、結構ディテールも凝ってるみたいだし、大きい分、組み立てやすそうです。


で、写真だけ上げてブログ更新しないうちに組みあがってしまいました。
HGの旧ザクの3倍くらいあって、迫力満点!
作るのもめちゃめちゃ楽しかったよ、これ。

まだ、塗装が中途半端だったり、デカールも貼ってなかったりしますが、後はチビチビ手を加えていこうと思います。

スポンサーサイト
2011.03.29(Tue)
カズ、すげぇ!
ちょっと泣いちまった。

日本中にドカ~ンと響いたんじゃないかな。
とにかく凄い人だ。
2011.03.28(Mon)
学生時代のサークルの35周年パーティーの案内が届きました。

私が4年の時の1年が4年の時の1年までは、面識があったりしますが、今回の幹事はその一つ下。
という訳で、まったく知らない奴ら。
何とも感慨深いものがあります。

現役時代、初代の人とかに会うの、メッチャメチャ緊張したもんです。
きっと彼らもそんな気分なんでしょう。
でもって、こっちも、そんな彼らに会うのは非常に緊張します。
当時の諸先輩方もそんな気分だったのかもしれません。

同期や直近の先輩後輩がどれくらい集まるのか分かりませんが、
仕事の都合がついたら行ってみようかな。
2011.03.28(Mon)
先日届いたシティボーイズのDVD、「10月突然大豆のごとく」、観ました。

本編は、私が観に行った公演ではありませんでしたが、
特典映像で、私が行った楽日のカーテンコールが収録されていました。

この日、公演終了時に観客席から手拍子が起こって、一度は袖に引っ込んだ出演者が再度出てきました。
初めて本公演に行った私は、いつもの恒例行事なのかと思ってましたけど、DVDでは「こんなこと初めてだ」とはしゃぐ出演者が写っていました。

何か嬉しい。

他にもいろいろ発見があって、この人達のDVDの中でも、特別、思い入れの強い物になりました。
ただいま、4回目を観ながら書いています。

シティボーイズミックス presents 10月突然大豆のごとく [DVD]シティボーイズミックス presents 10月突然大豆のごとく [DVD]
(2011/03/23)
シティボーイズ、中村有志 他

商品詳細を見る
2011.03.28(Mon)
乗っていたスキー場のリフトが止まってしまうというシチュエーションスリラー、「フローズン」、借りてきました。

結構期待してたんですが、展開が読めるような読めないような。
何と言いますか、B級臭の強い映画で、あんまり後味のいいものでもありませんでした。

「SAW」も全然ダメだったし、やっぱり、この手の映画は苦手みたい。
そう考えると、「オープンウォーター」って結構面白かったんだなと。

フローズン [DVD]フローズン [DVD]
(2011/01/07)
ケヴィン・ゼガーズ、ショーン・アシュモア 他

商品詳細を見る

2011.03.27(Sun)
こんな時期ですが、かねてから予約の入れてあった乗馬に行ってきました。

やっぱり、馬は良いですね。
そこにいるだけで癒される気がします。
ちなみに、写真に写ってるのは私じゃありません。

こちらの牧場、馬場はほとんど被害もなく、馬も動揺したりしなかったそうですが、キャンセルが激増といったことはあるようです。
短縮営業してる店も多数見かけますが、経済まわしていかないと、今度はそっちで立ち行かなくなるんじゃないかって不安になったりします。
締める所は締めつつ、なるべく今まで通り過ごした方がいいような気がしますね。

で、昼食はびっくりドンキー。
注文したのは「フォンデュ風バーグディッシュ」の300g。

ものすご~く、しつこい...。
フォンデュ、全部食えんかったよ...。

2011.03.27(Sun)
今年度もあとわずか。
人事的な変動もあり、こんな時期ですが、行きつけの飲み屋で恒例の納会がありました。

で、本日のスペシャルメニュー。
牛ほほ肉のシチュー。
ホロホロ、激ウマです。

2011.03.26(Sat)
マックのBigAmerica2シリーズ、第2弾「アイダホバーガー」が復活していました。

今回のBigAmericaシリーズ、どれも思い切ったハンバーガーでしたね。
なかなか楽しかったです。
個人的には、マンハッタンをもう一度食べてみたいかな。

2011.03.26(Sat)
ようやく、ガソリンも出回ってきたみたいで、久々に給油。
27日までに行かなきゃいけない所があったので、とりあえず、ほっ。
ギリギリ前日に間に合いました。

でも、今後もガソリン節約は続けていきます。

2011.03.25(Fri)
革が水に弱かったり、部品がサビたりするのは嫌なので、基本的に雨の日は自転車乗らないようにしています。

が、突発的に雨に出くわすことはある訳で、そんな時用の、ブロンプトン純正Sバッグレインカバーと、ブルックスサドルカバー。
初めて装着しました。

ブロンプトン、スポーツサイクルではないのでマッドガードが付いていますが、マッドガード、かなり汚れてました。
野暮ったい装備だけど、日常使いにはやっぱりあった方が良いと思う訳で、その辺が上手にまとめられてるのも、この自転車の魅力だと思ったりします。

2011.03.25(Fri)
シティボーイズのDVD、「Filmnoir」。
届きました。

初めて生で行ったシティボーイズライブでしたが、トーク部分はDVDには収録されておらず。
裏話とか、ミニコントも面白かったので、ちょい残念。
結構マニアックなので、万人受けはしないと思います。
が、ファンならたまらない内容ではないでしょうかね。

2011.03.22(Tue)
地下鉄ジャック犯と、管制官のやり取りを描いたクライム映画。

メッセージ性が強そうで、そうでもない。
途中まで、黒澤の「天国と地獄」(でしたっけ?)みいたいな作品かと期待したけど、割と普通の作品でした。

でも、普通に楽しめました。
ジョン・トラボルタのハイテンションっぷりが良いです。

サブウェイ123 激突 コレクターズエディション [DVD]サブウェイ123 激突 コレクターズエディション [DVD]
(2010/09/03)
ルイス・ガスマン、ジョン・トラボルタ 他

商品詳細を見る
2011.03.22(Tue)
明日発売のシティボーイズ、2010年公演のDVD、「10月、突然大豆のごとく」。
本日、届きました。

ずっと前に注文した物なんだけど、こんな時に、輸送の燃料とか使わせて申し訳ない...。
もう一枚、明日発売のDVDを同時に頼んだんだけど、別々に来るのかな...。
2度に渡って、ホント、申し訳ない...。

2011.03.22(Tue)
ジム・キャリー主演のサイコサスペンス、「ナンバー23」。
何かといえば「23」の数字が出てくるのは、偶然か、それとも必然なのか?ってな話。

期待通りの雰囲気で、結構、面白かったです。
ジム・キャリーの2役は流石。
最初気づかなかった。

ただ、オチに「23」が絡んでこないので、ちょっと弱い。
普通に楽しめるけど、その辺で、ただ消費されるだけの映画かなと。

ナンバー23 アンレイテッド・コレクターズ・エディション [DVD]ナンバー23 アンレイテッド・コレクターズ・エディション [DVD]
(2010/08/27)
ジム・キャリー

商品詳細を見る
2011.03.21(Mon)
今日は、何にもせず、ひたすらガンプラ。
で、リアルグレード・ガンダム、完成しました。

このキット、凄いです。
パーツが小さいので、ちょっぴり神経使いますが、色の濃淡も成型色で表現されてて、装甲がスライドすることで驚くほど関節が曲がります。
で、指まで曲がるんだけど、その辺はあらかじめ組まれてるので、私のような初心者でもバッチリ、カッコいいガンダムが作れます。

色々ポーズが取れるので、完成してからもいじって楽しめますが、
やりすぎると関節も緩くなってくるみたいだし、バラバラ、装甲が落ちてきちゃう。
ごっこ遊びは無理かなぁ。

まぁ、でも、非常に楽しんで作れました。
RGシャアザクも作ってみたくなります。
2011.03.20(Sun)
3Dブルーレイの「IMAX DEEP SEA 3D」
水中映像と3Dの相性がいいのは知っていたので、非常に観てみたかった作品。
ポイントが溜まっていたので買ってきました。

で、期待通り、相性バッチリ!
水中を泳ぐ魚が浮かんで見えます。

ただ、イルカとか、アザラシとか、そんなの観たかった所ですが、
海底にいる気持ちの悪い生き物がほとんど...。
神秘的ではありますが。

IMAX: Deep Sea 3D&2Dブルーレイ [Blu-ray]IMAX: Deep Sea 3D&2Dブルーレイ [Blu-ray]
(2010/11/23)
ジョニー・デップ、ケイト・ウィンスレット 他

商品詳細を見る
2011.03.20(Sun)
シャアとランバ・ラルに囲まれて、逃げ場のないガンキャノン君。とりあえず、素組の状態です。

このキット、ガンプラとは思えないほど造詣が雑。
パーツ数はRGガンダムの足首より少し多いくらいで、バリも多く、スケール感もメチャクチャ。

その代り、オプションパーツがいっぱいあったり、ミサイル発射ってなギミックがありますが、もうちょっと、普通に作ってほしかったな...。

2011.03.20(Sun)
いつか作ってみようと思っていたリアルグレードのガンダム。買ってきました。

総パーツ数は200点以上。
微妙な色の差も再現してあって、素組でも十分かっこよくなるらしい。
これで、実売2,000円しないんだから、凄いです。

とりあえず、足首。
これだけで、パーツ、24点もあります。

可動部分のパーツの一部は既に組まれていたして、つま先もかかとも動きます。
で、隠れてる所の成形色も微妙に変えてあったりして、
正直、ちょっと引きました...。

とりあえず、のんびりチマチマ作っていきます。

コアファイター。
色塗りの必要はほとんどないのですが、ゲート跡が目立つので、ちょっぴり塗ってみました。

こんなにちっこいのに、ちゃんと変形してガンダムの中にも入るようです。
付属のデカールもかなりちっこい。
2つ貼って萎えたので、今日はここまで。
2011.03.18(Fri)
ただ今、自転車通勤中。
デュアリスはガソリン節約のため、しばし、お休みです。

2011.03.15(Tue)
数日前のこと。
プラプラしてたら、知り合いの画商の方とバッタリ会いまして、「今、展示会やってるから観ていけ!」と。

で、観てきました。
オーストラリアのマッケンジー・ソープという画家さん。

その知り合いを通じて、以前から知っていた画家さんですが、ちゃんと観たのは初めて。
パステル画で、イラスト的な可愛い感じの作風の中、本格的な物はなかなか迫力があります。

下のサイトで、作品が観られるようです。

画家「マッケンジー・ソープ」の作品集
2011.03.15(Tue)
ガンタンクと同時進行で作った、SDガンダムの「シャア専用ズゴック」。

このシリーズ、あっという間に作れるので好きです。
しかも、ズゴックは一番好きなモビルスーツ。
非常に楽しかった!

何ともいえない緊張感の中、良い息抜きになりました。
また、「不謹慎厨」ってのが出てくるかな...。

2011.03.15(Tue)
土、日と泊まりで出勤したので、本日、お休みをいただきました。
色々やることはありますが、空いた時間、作りかけのガンプラを仕上げることに。

で、ガンタンク。
一応、全塗装です。
コックピットや、タイヤも一個一個チマチマと塗ってあります。

つや消しトップコートが、イマイチ上手く出来ず、何となくヌラヌラ感があります。
再度かけてみてもいいんだけど、とりあえず、完成。

2011.03.14(Mon)
デュアリスの話を中心に日常を綴ったこのブログ。
私の周りに起きたことの記録でもあるのですが、
不本意にアクセス数が上がるので、一部の記事を非公開としました。

記録は記録として残しておきたいので、削除はしません。
「ブロとも」のみ閲覧可能としておきます。
2011.03.13(Sun)
非常に多くの方々が大変な思いをされています。
ブログの「ネタ」としてしまうにはあまりに不謹慎なのですが、日々些細な記録を残しているので、本日も記録しておきます。

12日の新聞のテレビ欄です。
NHKは空白になっています。

コンビニの商品棚もスカスカ。

ガソリンも売り切れました。
社用車の燃料もいつまでもつのか...。
被災された方に比べれば些細な心配ですが、それでも大ごとです。
2011.03.12(Sat)
みなさん、お怪我などされてないでしょうか。

埼玉もとんでもない揺れでした。
今もまだ小さいのが何度も来ています。

私の周りでは大きな被害はなかったみたいですが、
水道管が破裂してたり、自衛隊が出てたり、
外に出てみると、何だかわからないものがパラパラ降ってたりも。

電話もメールも繋がらないのは、ホント、困りましたね。
電車が動かないので、同僚は職場に泊まると。

明日の仕事の体制も大幅に変わりそうで、
楽しみにしていたレッズ戦も延期。
まぁ、仕方ないか。

ニュースでは深刻な状況が報道されています。
これ以上、被害が拡大しないことを願うばかりです。
2011.03.11(Fri)
ディズニーと、ジェリー・ブラッカイマー製作の「魔法使いの弟子」、借りてきました。
「パイレーツ・オブ・カリビアン」や、「ナショナル・トレジャー」と同じ組合わせですが、どちらも好きなんで期待大です。

で、すご~くありきたりな内容ですが、期待通り。
面白かった!

主人公が、若干、気持ち悪くて、青春映画っぽくない所が良い。
ニコラス・ケイジも、やっぱり何とも言えない魅力がありますね。

この手のハリウッド・ファンタジーは大好きです。
小難しいこと考えずに、ワクワクしながら観られました。

魔法使いの弟子 ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]魔法使いの弟子 ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
(2011/01/19)
ニコラス・ケイジ、ジェイ・バルチェル 他

商品詳細を見る
2011.03.10(Thu)
いよいよ、今週末。
浦和レッズ、ホーム開幕戦です。

プレシーズンマッチから全然良い所もなく、結構、私の周りからも見限られてたりするんですが、個人的には、ちょっと期待してたりします。
原口、峻希、山田直輝、梅崎、高崎、セル辺りは、今年が勝負だろうし、一気にチームが活性化するんじゃないかと。

で、2011シーズン用ユニフォーム、買ってきました。
レプリカじゃなく、オーセンティック。
要は、選手と同じもの。

レプリカは星やナイキのロゴが刺繍だったりしますが、こっちはプリント。
ちょいちょい仕様も違ってて、正直、レプリカの方が頑丈そう。
でも、こっちの方が5,000円も高い。

ちょっと奮発しちゃいました。
マジで、頼むよ!ペトロ!
2011.03.09(Wed)
マックのBigAmerica2の第4弾、「マンハッタン・バーガー」、食べてきました。

良く出来ています!

パストラミに、モッツァレラ&サワークリームソースが、いかにも、都会的。
全体がよくまとまってるし、ちょっと話題になりそうなくらいの出来栄えです。

マック、頑張りました。
この際、「こんなの食いたいならドトール行くよ。」ってなことは言っちゃダメ。
2011.03.07(Mon)
なかなか評価の高い「イングロリアス・バスターズ」、借りてきました。

独創的です。
昔懐かしい映画の雰囲気「ホッコリワクワク感」もありつつ、
バイオレンスなシーンのせいか全体的にシャープで、映画観てるなぁって気分に浸れました。
クエンティン・タランティーノ、「パルプ・フィクション」くらいしか観てませんが、やっぱり凄い監督なのかな。

ただ、今日の気分には合わなかったのが残念。
じっくり映画って気分にはならず、吹き替えで観たかった所が、半分くらいフランス語(ドイツ語?)で、そこは字幕なのね。
返却日だったので返しちゃったけど、もう一回、今度はゆったり余裕のある時に観てみても良いかな。
そう思わせてくれる映画ではありました。

イングロリアス・バスターズ [Blu-ray]イングロリアス・バスターズ [Blu-ray]
(2011/03/24)
ブラッド・ピット、メラニー・ロラン 他

商品詳細を見る
2011.03.06(Sun)
前作、予想以上に面白かったアイアンマンの2作目、借りてきました。

このシリーズ、面白いですね。
基本的に好きなジャンルのMARVEL映画の中でも一番面白い。
ロバート・ダウニー・Jr.が良いんでしょうかね。

ミッキー・ロークなんかも出ています。
この人、ダーティな役柄で何気に復活していますね。
ネコパンチを知ってる世代からすると、何とも感慨深い。

他にも、スカーレット・ヨハンソンや、サミュエル・L・ジャクソンと、なかなか豪華な顔ぶれ。
それはそうと、サミュエル・L・ジャクソンと、「マトリックス」のローレンス・フィッシュバーンって、どっちがどっちだったけ?ってなりません?

アイアンマン2  ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]アイアンマン2 ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]
(2010/10/22)
ロバート・ダウニー・Jr.、グウィネス・パルトロウ 他

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。