Twitter
Profile

デュアリス公式サイト

ちょこぴき(♂)@埼玉
日産のSUV「デュアリス」が来てから、折り畳み自転車「ブロンプトン」に、フォールディング・カヤック「アルフェック・アリュート」購入と、何だかアウトドア志向なインドア派です。
Twitterでフォロー mixiページへ
Categories
Archives
Recent Entries
Recent Comments
Archive : 2007年07月
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.07.31(Tue)
昔、通って感動したところ。
詳しくは分かりませんが、羽田空港を通る辺りは未来都市みたいです。

ここ通ったら、ついでにアクアラインにも行きたい。
開通して間もなく行ったきりで、まだ、その頃、神奈川6号線とか出来てなかったと思うから、イマイチ、どう行ったら良いかわかんないけど、ここも気持ち良いよね。

ただ、通行料、高いから、往復は厳しい。
木更津行ってからが問題だよな...。



スポンサーサイト
2007.07.30(Mon)
トヨタのセンチュリーと並ぶ、国産メーカーのVIPカー、日産「プレジデント」のサイトを見てました。
昔だったら、こんな車のカタログ、絶対見ることはなく、それはそれで幸せだったんじゃないかと思ったりもしますが...。

で、何だか、すごい装備です。

ここまで来たら、もう、車じゃない他の何かになっちゃった方が快適性も上がるんじゃないかってな気もするけど、やっぱ、セダンが良いんですかね?
あ、リムジンが、車じゃない他の何かなのか...。

とにかく、一回、乗ってみたい。
思いっきり、遊べそうです。

日産「プレジデント」
2007.07.30(Mon)
デュアリスのミニカーが、日産オンラインショップで発売になってました。色は全色、あるようです。

日産オンラインショップ

欲しいな、これ。買っちゃおうかな。
ディーラーでも売ってるようです。

くれないかな...。
2007.07.29(Sun)
通勤途中の月極駐車場に、ルノーの「メガーヌ」が泊まっていた。
そう、今日は休日出勤...。

デュアリス設計担当者のインタビューで、フォルクス・ワーゲンの「ゴルフ」と並んで、ヨーロッパの一般的なハッチバック車という位置付けで、度々名前が挙がってたので、非常に気になってた車のひとつです。

ルノー「メガーヌ」

「この辺のハッチバックに対抗するにはどうするか?」ってんで、ヨーロッパでの日産のイメージであるSUVを足してみたのが「デュアリス」ってことらしいのですが...。

「あれ...?」

ライバルとするには、イマイチ、パッとしない印象...。
あくまで、私の主観で、無用に叩くつもりもないのですが、
何というのか...、平べったいんだよね...。

走りはなかなからしく、2003年のヨーロッパ・カー・オブ・ザ・イヤーも受賞してる車だそうで、日産とルノーの関係による宣伝のつもりだけでなく、確かに、一般的なハッチバックと呼んで差し障りないと思いますが、この車を見て、私、ハッチバック車には、あまり興味がないんだなと...。

デュアリスにSUV的な部分は殆ど期待してないと思ってたけど、実は、あの車高も気に入ってるらしいことに気が付いた。
他のSUV車はグッと来るけど、ステーションワゴン風の車見てもあんまりときめかないわけで、やっぱり、塊感のある車が好きなんだと。

あくまで、私の主観の話ですけどね。
2007.07.28(Sat)
雑誌「ベストカー」で、上半期MVPにデュアリスの名前が挙がっていて、デリカ、インプレッサ辺りと並んで、結構な高評価でした。

で、別の記事で、テリー伊藤の試乗レビューも乗っていたのですが、「走り100点、シート30点」と...。
走りは文句ないけど、シートの真ん中が柔らかすぎて気持ち悪くなるとか。

この手の逆輸入車は、所詮、日本向けに設計されておらず、日本向け設計でデュアリスと同じフロアを持つ、次期エクストレイルは相当期待できる。その頃には、デュアリスは見向きもされなくなる車だと...。

けっ、言いたいこと言ってくれるよ、テリー。
ちっと、的を得てるぢゃねぇか...。
2007.07.28(Sat)
8月中旬になりそうな感じなので、カウントダウンを変更しました。
ただ、お盆時期は夏休みだろうし、8月最後の日曜日、26日を納車予定日としました。

あ~、一気に伸びちゃったよ...。
2007.07.27(Fri)
今日、ローン契約を更新した新たな注文書を持って、ディーラーの人が来てくれました。

で、近々の納車の件で、「交渉してるんですが、まだ、分かりません...。」と。
「8月の中旬にもチャンスが!」ってな感じなんで、まぁ、ぶっちゃけ、近々の納車はなくなったみたいです...。

当初予定の9月初旬には確実なようですが、まぁ、知り合いから買って良かったと思います。
これ、知らない奴だったら、何だよ、期待させといてってなりそうだもん。

幸い、別に頭来てない。一生懸命やってくれる人だって分かってるし。
まぁ、残念ではあるんだけど。
2007.07.26(Thu)
本日、ディーラーから電話がありまして、
「頭金増やしたい。」とか、言い出しちゃったもんで、最終的なローン契約の確認がありました。

ついでに、ディーラーオプションも決定させちゃいましたが、迷ってたフォグランプ、やめちゃいました。

最初に付けないと、まぁ、付けることはないんだろうけど、「いつでも付けられる。」って心に言い聞かせ、安く上がる方を取りました。

フォグ、要らないっちゃぁ要らないんですよね。
使えるシチュエーションは確かにあるけど、対向車のある道より、高速の方が多いし、そんな時、「フォグ、ON!」ってやりたいだけのような気もするし...。

ホントは、まだちょっと未練が残ってるんですけどね...。
「フォグ、ON!」ってやってみたかった...。
2007.07.25(Wed)
デュアリスの国内生産が検討されてるようです。

毎日新聞

大方は新聞報道みたいな理由らしいけど、イギリス生産車の品質がイマイチで、日本に来てからの整備費用を考えると...ってな事情もあるらしい。

移行目標は年内とのことで、私の元に来るのはイギリス生産車でしょう。

この車が気に入って、買ってみたら輸入車だったってなもんなんですが、正直、輸入車より国産車の方が安心感もあるんで羨ましくもある。

ま、これで、部品供給とかの不安は解消されるのかも。
しかも、希少なイギリス生産デュアリスには「UK生産独特の味」ってのもあるってことで、前向きに捕らえようかなと。

何んにしても、デュアリス、早く来~い。
2007.07.25(Wed)
仕事中、車で通るルートには、日産の販売店が4軒もあります。
その前を通る度、デュアリスをチラ見しては、うっとりしてるのですが、今日、珍しく、その内の一店のまん前で信号待ちとなりました。

その店にあるのは「ダイヤモンドシルバー」。
私が注文している物と同色です。
車によっては、シルバー、ものすごく貧粗に見える気がしてて、ちょっと失敗だったかな?とか思ってたんだけど...、

このシルバー、カッコいい!

丸みのあるボディの所々、エッジが立っていて、グラデーションをきれいに見せてる。
試乗した時も、確かにカッコいいとは思ったんだけど、その後、実車をじっくり見てなかったから不安だったんですよね。他の4色がヨーロッパからの新色なのに対し、ダイヤモンドシルバーだけは従来からある日産のカラーらしいし。
この車の塗装、塗りが厚いってな噂はホントなのかも。

期待通りの色で、懸念事項が一つ減りました。
いやぁ、良かった、良かった。
2007.07.25(Wed)
今月中の納車はなさそうですが、
8月頭頃の納車は可能性がありそうなので、
カウントダウン、8月最初の日曜日に変更しました...。
2007.07.25(Wed)
結論から言って、今日は納車日が決まりませんでした。

というか、私の勘違いもあったみたい。
ディーラーさんが言ってたのは、
「近いうちに納車出来るかどうか、今月中に分かる。」ってな感じ。
「近いうちに、今月中に納車出来るかどうか分かる。」って思い込んでた。

そういえば、ハナから、そんなこと言ってたかも...。

で、「近いうちに納車する」には、いつでも車両登録を済ませられる用意が必要ってことで、登録書類が欲しかったみたい。その期限が今日だったと...。

で、正直、どうなるか分からないらしい。
詳しく確認してないけど、もし、そのディーラーさんで車を確保できれば、8月頭頃には納車なんでしょうが、確保できなければ、やっぱり、9月になっちゃうようです。

ま、いっか。
2007.07.24(Tue)
いよいよ、今日、納車予定日がわかります。(多分...。)

はたして、ホントに今月中に納車となるのでしょうか?

ドキドキです。
2007.07.24(Tue)
「デュアリス」の系譜は、まず、「スカイライン」や「グロリア」を世に出した旧プリンス自動車が企画した「チェリー」に始まるらしい。
1966年にプリンス自動車が日産に吸収合併され、1970年10月、日産から「チェリー」発売。

1978年5月、「チェリー」の後継として、「パルサー」誕生。
当初のセミノッチバック4ドアセダンに、その後、3ドア/5ドアハッチバック、クーペが追加。
1982年4月、1986年5月とフルモデルチェンジを重ね、その間、「ラングレー」、「EXA(エクサ)」、「リベルタビラ」、「ADバン」、アルファロメオと提携した「アルナ」、「ミラノX1」といった兄弟車を生み、
1990年8月の4代目で、兄弟車の多くを「パルサー」に統合。

1995年1月の5代目では、4ドアセダンの「パルサー」、3ドアハッチバックの「パルサーセリエ」となる。
更に、1996年5月、5ドアステーションワゴンを「S-RV」として発売。

1999年4月、5代目を以って「パルサー」、「セリエ」が生産終了となったが、2000年1月、欧州で、3ドア/5ドアハッチバックと4ドアセダンをラインナップした、「アルメーラ」発売。
国内では、2000年8月の「S-RV」生産終了から、「パルサー」は「ブルーバードシルフィ」に統合された。

その後、「アルメーラ」のモデルチェンジが検討されていたが、市場傾向からハッチバックにSUVテイストを取り込む企画に変更され、2006年11月、「アルメーラ」生産終了。後継として、2007年2月、「キャシュカイ」誕生。
で、2007年5月、「キャシュカイ」の国内仕様車「デュアリス」誕生。

と、まぁ、こんな感じらしい。
元は、「パルサー」だったんですね。Wikiで「パルサー」調べれば一発です。

Wikipedia「パルサー」
2007.07.23(Mon)
デュアリス、クロスオーバーSUVってな、SUVの仲間ってことでジャンル分けされてまして、4WDでタイヤ履き代えれば、それなりの走破性はあるみたいですけど、まぁ、SUVじゃぁないと思ってます。

見た目をSUVっぽく仕上げたセダン。

で、SUVとしての性能は全然期待してないんですが、
そもそも、SUVって必要なんですかね?
普通のセダンでスキーにだって行けるし、砂浜なんて走る必要もないし、山奥の獣道を通った山荘にも普通に行ってた。

いや、もちろん、ニーズはあると思います。
ただ、ホントに必要としてる人って極々少数派なんじゃないかと。

で、結局、何が言いたいのかというと、デュアリス、SUVとか言わないで欲しいなと。
車のカテゴライズ自体がナンセンスだとも思うけど、まぁ、便宜上、カテゴライズされてた方が話が早いってこともある訳で、いっそ、街乗りSUVに、何か新しい名前付けて、ラフロード走る車じゃありませんよ!ってアピールして欲しい。

SUVとか言うから中途半端な気がしちゃってたけど、
街乗り用の足として、結構、本気な印象なんです。デュアリス。
多分、その辺が、この車を気に入った要素かなと。
2007.07.22(Sun)
登録書類の記入が終わりました。
ま、住所、氏名とハンコ押すくらいだけど。

で、ローンの申請書類も作ろうと思って、ディーラーの人から記載するよう言われた所は書いたんだけど、ローンの支払い条件を変更しようかなと思ってたの、注文書通りじゃないとダメなのかな。
利息分もバカにならにから、頭金増やして支払い回数を減らしたいんだけど。

あと、保険の契約はいつやるんだろ?
とりあえず、登録書類だけあれば、あとは何とでもなるのかな?
納車時期が早まったのは良いけど、何か、ドタバタしてて不安になるよ。

火曜日に、職場にディーラーの人が来てくれるから、その時、確かめてみるつもりだけど、そんなに時間取れる訳じゃないからなぁ...。
2007.07.22(Sun)
納車時期が一気に早まって、当初、8月頭頃までとされていた登録書類、今度の火曜日までに提出しなければならなくなりました。

で、駐車場、契約してきました。菓子折り持って。
大家さん、人の良さそうな人で良かったです。

半年分、支払ってきましたけど、8万円くらい。高い...。

車貧乏への道が着々と始まっています...。
2007.07.22(Sun)
CarViewってサイトのSNSみたいなサービス、「みんカラ」。
ここのデュアリス板(?)、オーナーさんのパーツレビューとか載ってて、面白いです。

みんカラ「デュアリス」

で、2chでも噂になってた、デュアリス批判に異常に執着してる人がいるっていう「価格.com」。
何だかんだで、結構参考になります。

価格.com「デュアリス」
2007.07.22(Sun)
最近、TOYOTAのハリアーをやたらに見かけます。
とにかく、ハリアーに出くわさない日はないくらい。
この間なんて、信号待ちする対向車郡の中に3台もいた。

ハリアー、ムラーノ、CR-V辺りって、デュアリスに似てる車なんで、何となく意識して見ちゃいます。

ただ、その中で一番デュアリスが安い...。

やっぱ、ハリアーやムラーノは高級感あってカッコいいし、最近、BMWやポルシェのクロスオーバーSUVもよく見かける。
この手の車の中で、デュアリス、当然ながら、一番安っぽく見えちゃう訳で...。
というか、比べる相手が違うんだけど...。

別にクロスオーバーSUVが欲しかった訳でもなく、これくらいの価格の車で気に入るのが出てきたからってな理由で買ったんだけど、やっぱ、似たようなのと比べちゃったり、見栄の部分も出てきちゃいますね。

ハリアーのサイト見て、デュアリスに足りない部分は何だろう?と研究(?)してたりします。

TOYOTA「ハリアー」
2007.07.21(Sat)
懸念事項を書いたので、一応、魅力を感じるところも書いておこうかと。

購入を決めた時と今では、若干、期待してる部分も変わってきてまして、まずは、肉厚な感じの乗り心地。
試乗した時、新幹線の出発時みたいな印象だったんですよね。
アクセルもハンドリングも、静かに稼動していくみたいな。
ホント、早く運転したいと思わせる乗り味でした。
SUV的な力強さに、コンパクトカー的な取り回し、セダン的な静粛性を兼ね備えたって感じですかね。

で、ギミック性。
購入を決める発端となったガラスルーフや、バック・サイドモニタ、カーウィングスとかHDDに音楽を取り込んだり出来るナビ。
私にとって、車は移動手段の他に、現実逃避ツールでもありまして、色々、操作できる部分が多いのが嬉しい。

インテリアもスポーツカー的で、色んな車を詰め込んだってな欲張り感もいい。
こだわる人には「中途半端」なんでしょうけど、私くらいのもんには、1台で4台分楽しめるって感じちゃう訳です。

で、まぁ、何より、自分の車ってところ。
そう、初めての愛車なんです。
気兼ねなく乗れるし、いじれるし、自分の車のある生活がホント楽しみ。
2007.07.20(Fri)
今日も、実際に走ってるデュアリスを見かけました。
アーバンセメントで、通算、3台目。

アーバンセメント、斬新さもあるし、良い色だけど、少し好みと違うかなって感じだった。

で、やっぱり、デカいよ。デュアリス。
っていうか、路面からの位置が不自然に高くて、ローダウンした方がバランス良さそうなくらい。
思ったよりSUV色が強そうで、かえって、ワクワクしてきちゃってます。

何か、とてつもないものがやってきそうだ!ってね。

2007.07.20(Fri)
車欲しいけど、買いたいと思う車がなく、何となく先延ばしになっていて、ようやく出会ったのがデュアリス。
そりゃもう、メチャクチャ期待してるけど、集めた情報やら何やらの中から、いくつか、懸念してる所もあります。

まず、色。ダイヤモンドシルバー。
他車で、すすけたシルバー見るたび、失敗したかななんて思っちゃいます。他の4色が魅力的な分、余計にね。
反射によるグラデーションがハッキリ出るシルバーだったら良いんだけど...。

で、収納の少なさ。
意外と、後々、不便に思う部分かもしれない。
海外の車って、あんま、この辺こだわんないみたいね。
合わせて、イギリス工場製品の品質も気になる。

それから、後部座席。
車目当てで借り出されるのは嫌だから、3列シートもいらないし、後部座席は、あんまり車選びのアピールポイントになりませんでした。
でも、やっぱ、それなりの乗り心地であって欲しい訳で、ドアの開口部に出っ張りがあって、狭い駐車場とかでは出入りし辛そうなのが不安。
誰かが乗り降りする時、横の車にぶつけたりしないかな...。

で、一番の懸念事項が、ブレーキ。
やっぱり、アクセルとブレーキは、ダイレクトな感じの物が良いんだけど、どうも、立ち上がりが良くないらしい。
微妙なかかり具合によるスピード調整とかは出来ないんだろうか。
走りにモロに影響する部分だから、もし、望んでる感じじゃなかったら、ガッカリ感も大きいだろうなと...。

ネットで読んだデュアリスの批判点から気になったのは、雨漏りとサビ。ドアのパッキンみたいな所から水が漏れたとか、スペアタイヤにサビを上塗りした跡があったとか。
船便の間に出た欠陥らしく、納車された車がそうだったら痛いけど、この辺は、ディーラーに言えば、すぐ直してくれると思うから、まぁ、良し。

その他、クーラーの利きが悪い、ワイパーがうるさい、クラクションがショボイなんてのは、少数意見だったし、全然気にならない。
フロントマスクや、メーカーナビの出っ張りも批判されてたりするけど、むしろ、カッコよく思ってたりします。
あと、購買層が高いとか、男性が殆どなんてのもあったけど、こんなのは別にマイナスポイントじゃぁないでしょと。

2回、試乗したけど、正直、乗りなれてみないと全然わかんないんだよね。この辺の不安点、納車されたら、まず、チェックかな。
2007.07.19(Thu)
まだ、今月中に納車されると決まった訳ではないのですが、とりあえず、ドライブに行く約束をしてきました。

ただ、「飯付きなら。」と。

やっぱ、東京タワーだね。
真下に止めて、ガラスルーフからライトアップされたタワーを見上げつつ、コンビニ弁当だね。

あ~、楽しみ。

2007.07.19(Thu)
9月最初の日曜に合わせていたカウントダウン。
今月中に納品出来る可能性があるってことで、7/31に変更しました。

一気に「残り12日」!
もしかしたら、それより早まるかも。

ちょっと、気が早いでしょうか?
来週の火曜日に、恐らく、今月中に納車できるかどうか分かるそうです。
2007.07.18(Wed)
な、なんと!

今月中の納車の可能性が出てきました!

デュアリスって輸入車なんで、一ヶ月くらいかけてイギリスから船で来るそうですが、国内工場で整備すると、ディーラーに卸せないものも出てくるんだそうです。
なもんで、注文代数以上の数が一回の船便で届くらしく、結構、予備車があるらしい。
(ディーラーに卸せない物が格安で流通し始めてるとの噂も...。)

で、その予備車の中の一台が、もしかしたら、注文したディーラーの所で確保できるかも!とのこと。

こういうのって、早く納車できる人から順に、その予備車を納車してるんですかね?
私が買ったディーラーの人、私が「あとは駐車場借りるだけ」ってな状況だと知ってて、急な駐車場契約をお願いに来たわけで。
やっぱ、顧客満足度とかに影響するでしょうから、ディーラーも一生懸命探してくれたのかな。

いやぁ、どうしましょう。
夏休みに間に合ってしまうかもしれません。

正直、結構、先のことだと覚悟してたので、ちょっと拍子抜け。
「そろそろかな。」というドキドキ感も味わってないし、
まだまだ、待ち状態で楽しめたことあったんじゃないのかな...。

ま、嬉しいんですけどね。

ぬか喜びにならないことを祈ります。
2007.07.18(Wed)
FC2に引っ越してきました。
やっぱ、この自由度は気持ちいい。気に入ったテンプレートも見つかったし。

テンプレート製作者様のサイト

で、ようやく、注文から3週間が経ちました。
マジ、長ぇ...。もう、早く乗りたいよ...。
この間の連休、ホント、そう思った。

夏休み、知人の車に乗っけてもらって旅行行く予定で、ホントは、ここに間に合ってくれればなぁと思ってたんだけどね。
2007.07.17(Tue)
噂にあった、ロングバージョンの写真を見つけました。
年末頃、ヨーロッパで発売との噂もありますが、どうなんでしょう?

ロング・デュアリス

3列シートになったら、その分、楽しみ方は膨らみそうですけど、コンセプトから外れちゃうような気もする。

「だったら、ハナからクロスロードみたいな車作れば良かったじゃん。」みたいなね。
よっぽど良く出来てるならいいけど、とりあえず、「もうちょっと待てばよかった...。」とか、思わせるもんでもないかな。

いや、負け惜しみじゃなく...。値段も高そうだし...。

2007.07.16(Mon)


シトロエンか何かのCMをパクったって言われてる奴です。

車がロボットに変形するのなんて、ありがちな発想だし、おそらく偶然なんだと思うけど、途中で誰か気づいてたんじゃないかな。

でも、言い出せずに...とかさ。
2007.07.15(Sun)
車買ったら、まぁ、行くでしょ。湘南。

親戚がこの辺なんで、小さい頃、よく行ったんだけど、ここ最近はすっかりご無沙汰。

江ノ島から鵠沼海岸辺りは、すっかり整備されちゃって西海岸みたいになっちゃってたけど(西海岸行ったことないけど...。)、七里ガ浜の辺りは、今、どうなんでしょうね?

海岸でシラス干してたりね、そういうのが好きだった。
材木座辺りは、まだ、そんな感じかな?

ま、でも、ここは確実に行きます。
納車された最初の休日に行くかもしれない。



2007.07.15(Sun)
以前、団体旅行の幹事をやった時に行った場所。
会う人会う人、ホント、みんな良い人で、すごく楽しい旅行にしてくれたので印象深い。

太平洋眺めながらの露天風呂も気持ちいいしね。

東関東道、通っていくんですが、その途中、成田空港があって、高速の真上を飛行機が飛んでいくわけ。

それが、ホントに、怖くなるくらい近くに見えて、是非、デュアリスのガラスルーフから見てみたい。

ま、運転中、ガラスルーフ、ほとんど見えないんだけどさ...。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。