Twitter
Profile

デュアリス公式サイト

ちょこぴき(♂)@埼玉
日産のSUV「デュアリス」が来てから、折り畳み自転車「ブロンプトン」に、フォールディング・カヤック「アルフェック・アリュート」購入と、何だかアウトドア志向なインドア派です。
Twitterでフォロー mixiページへ
Categories
Archives
Recent Entries
Recent Comments
Category : カヌー/アウトドア
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.01.20(Sun)
ヒマになったので、コッフェルを使って、ベランダでプチ野外調理。
前回は鍋としてインスタントラーメンを作ったので、今回はフライパンとしてベーコンエッグにしてみます。

コッフェル、鍋の蓋部分がフライパンになりますが、フライパンとして使用時には、鍋部分が蓋になります。
なんか凄く合理的。


実はその前に卵焼きにトライしていたのですが、上手く出来ず、スクランブルエッグになってしまいました。
やっぱり、専用の調理器具のようにはいきませんが、アルミ製なので熱伝導率も悪くなく、しっかりフライパンとして機能してくれるようです。

スポンサーサイト
2013.01.17(Thu)
先日のコッフェルに続き、ストーブとかバーナーとか言うらしいアウトドア用コンロ、買ってきました。

PrimusのIP-2243って奴で、火力が強くて丈夫な割に、コンパクトにならない分、価格も安目。
20年くらいモデルチェンジなしで販売されているド定番だそうです。

ストーブ、似たような物でも結構値段違ったりして、どれを選ぶかかなり迷ったのですが、お店の人、物凄く親切に教えてくれました。

本格的なアウトドア用品のお店って、全然売りつけようとしません。
前行ったお店なんて、私の持ってるものを告げたら、「こう利用すれば買う必要もないですよ。」的な...。
やる気ない訳じゃなく、ちゃんと有益な情報はくれたりするんで、凄くありがたいんだけど、それで良いのか?って思っちゃいます。
余計なものは不要って染みついてるんでしょうかね。
2013.01.14(Mon)
コッフェル、買ってきました。
スノーピークのアルミ製。ついでに携帯先割れスプーンも。

先日、キャンプのお仲間に入れてもらった際は快くお貸し下さったのですが、どうも、食器、マグカップ、イス持参は基本みたい。あと、防寒対策も。
自分のことは自分で責任を持つのが、アウトドアの大原則。
そんなところから学ばせてもらっています。

さて、コイツで何作ろう!
ストーブも買って、まずはインスタントラーメンかな。

2013.01.13(Sun)
DSCN2985.jpg新年初彩湖は、水位が下がってたけど風もなく穏やか。
ただ、暑かった...。
ヒートテック+タイツにコーミングカバーで、下半身、汗だくになりました。

でも、先日の霞ケ浦の影響か、何となくフォームが出来てきたみたい。
力も抜けて、スイスイ漕げるようになった気がします。

RSCN2988.jpgオオバン君です。
コイツ等、泳ぐ時、ヘコヘコしてて可愛い。

2013.01.06(Sun)
車中泊から明けて翌日は、霞ケ浦のハーバー開きイベントに参加。
今年最初のカヌーは、酔っぱらった後のほぼ徹夜状態。

神主さんの巻く紙ふぶきを餌と間違えてカモメの群れが飛来!
食えないとわかるとあっという間に散っていきました。

イベントのお手伝いなので、あんまりたっぷりは乗れません。
でも、上級者の方の漕ぐ姿を見るのは勉強になります。

ディンギーの操作も教えてもらって、流石にそう簡単に覚えられるもんじゃないけど、「風を待つ」みたいな感覚的なことは、ちょっぴり習得できたかなぁと。
カヌーも、自分、まだまだ気負い過ぎだ...と。

2013.01.05(Sat)
DSCN2984.jpg霞ケ浦で知り合った方々のキャンプに混ぜていただいて、念願の車中泊です。

カヌーもアウトドアも、基本、セルフレスキューなんで、誰も助けてくれません。
でも、「車ん中で毛布くるまって寝ます。」って言ったら、「死ぬよ...。」と。

で、シュラフ貸していただきました。

皆さん、使うつもりだった物なのか...。
だとしたら、皆さん、寒さは大丈夫だったのだろうか...。

アウトドア超初心者でご迷惑おかけ通しですが、ホント、貴重な体験を積ませていただきました。
2012.11.21(Wed)
スマホもデジカメも忘れちゃったので、iPodで撮影。
送信もiPodからですが、あらら。
横になっちゃった。

で、本日の彩湖、経験したことないほどの強風。
乗り降り超怖かったし、パドルも空ぶって沈しそうになること数回。
いい経験できました。
2012.11.05(Mon)
ちょっと遅めの出発になっちゃったのですが、あまりのお天気にいてもたってもいられず霞ケ浦へ。

いまだに霞ケ浦と彩湖でしか漕いでいないのですが、ホントにここは楽しい。
やっぱりスケール、デカいからでしょうかね。

でも、そろそろ他の湖にも行ってみようかな。

2012.10.21(Sun)
DSCN2797.jpgアリュートを買って、1年。
早いものです。

で、またまた、彩湖。
今日はアオコがいっぱい。

そろそろ色んな湖に行ってみたいところだけど、休日、朝起きられないんです...。

にしても、今日の彩湖、鬼混みでした。
いつも使ってる駐車場が「60分待ち」とのことで、湖から遠くの駐車場に行ってみたら運よく一台分空いてたんですが、まぁ、遠い...。
20kg近い荷物担いで歩くのは結構きつかった。
まぁ、仕方ないよね。この天気だもん。
2012.10.08(Mon)
2013年3月~6月、国立科学博物館で「人類の旅 グレートジャーニー展」が開催されるそうです。

メモメモ。

グレートジャーニー展
2012.10.02(Tue)
次回、グレート・ジャーニー再放送の日程が決まったようです。

BSフジ 10/12(金)18:00~
今回は、「グレート・ジャーニー6 さらばシベリア カムチャッカ~モンゴル6500キロ」。

楽しみです。
2012.09.26(Wed)
いいお天気だったので久々にカヌーに乗りに行ってきました。

いやぁ、やっぱり涼しくなって過ごしやすくなりました。
もう、ホント、夏場の炎天下での組み立て、ぶっ倒れそうになっちゃうんです。
本日、余裕ありありだったので、バッチリセンターも出せました。
2012.09.08(Sat)
観ました。
BSフジで再放送された、グレートジャーニー5。

本放送は、もう15年近く前。
観たはずなんですが、ほとんど忘れちゃってました。

で、15年前の映像はアナログ仕様で、今となっては粗さも目立ちますが、やっぱり、良い!
途中から、そんなこと全然気にならなくなりました。

次回が非常に楽しみ。
カヤック乗りたくなってきましたが、日曜、雨なんだろうか???
2012.09.04(Tue)
観たい観たいと思っていた「海のグレートジャーニー」。
映像も残ってないのかと思っていましたが、BSフジで、来年3月に放送するらしい!

5月から毎月上旬の金曜日、グレートジャーニーの再放送をやっていたらしく、
9/7(金)18:00~ 「グレートジャーニー5」だそうです。

1~4まで見逃しちゃったけど、まぁ、これはDVDも販売されてるので、いずれ観ることはできそう。
でも、「新・グレートジャーニー」はDVDにはなっていないので、かな~り嬉しいニュース!

10月「グレートジャーニー6」、11月「7」、12月「8」で、
恐らく、来年1月、「新・グレートジャーニー1」、2月「2」。

見逃さないようにしなければ!という訳でメモ。

BSフジ「グレートジャーニー」


グレートジャーニー(5) [DVD]グレートジャーニー(5) [DVD]
(2000/04/05)
関野吉晴、 他

商品詳細を見る
2012.08.13(Mon)
DSCN2361.jpg雨予報も、外は思いきり晴れ。
ってことで、この日のカヌーは近場の彩湖。

7月の清掃時に減った水位はそのまんま。
秋頃の台風に備えて夏場は減らしてるのかもしれません。
2012.07.23(Mon)
通った軌跡を記録してくれるGPSロガーのようなAndroidアプリ、「My Tracks」。

地図上の軌跡だけでなく、移動距離、時間、平均速度等が記録されるので、カヌー記録として使っていますが、端末に「Google Earth」がインストールされていれば、記録した軌跡をGoogleEarth上でアニメーションのように再生してくれたりもします。

「この辺一生懸命漕いだよな。」とか、「プカプカ浮かんでたのはこの辺だったんだ。」とか振り返ることが出来て、かな~り楽しい!
しかも無料!
知らない場所だと尚更楽しそうなので、早く、あちこち出掛けてみたくなります。
ただ、そうなると、スマホの小さい画面じゃなくタブレットも気になってきちゃいますね。
2012.07.18(Wed)
DSCN1879.jpg本日、お休み。
晴れてるし、エアスポンソンも治ったので、清掃作業の終わった彩湖へ。

と、水量が減りまくってました。
階段の手すりの色の変わった部分、ここまで水があったのに。
というか、以前は、こんな感じだったんですよね。

2012.07.16(Mon)
ねじれを直そうとエアスポンソンを出しちゃったアリュート。
元に戻せなかったのですが、購入したお店で直し方を教えてもらったので実践してみました。

まず、バウ側を内側から引っ張り込むようにして、船体布を裏返します。
難しいかと思ってたけど、案外簡単。
続いて、スパナをおもりにして、エアスポンソンを入れるべき部分に紐を通しました。
これで準備完了。
2012.07.12(Thu)
修理に出そうと思っていたアリュートですが、しばらくお店に持って行けそうにないので電話で相談してみた所、直し方を教えてくれました。

とりあえず、船体布を裏返しにするとのこと。

なるほどぉ!
確かにこうすれば、ほぼ不可能だと思ってたバウに手を突っ込んでの作業がなくなりそう!
一人では難しいとのことでしたが、すごぉく出来そうな気がします。

ただ、船体布を裏返しになんて出来るのか???
今度、時間のある時にやってみます。
2012.07.12(Thu)
アリュートを組み立てる際、左右のエアスポンソンとオプションの浮力体に空気を入れる必要があります。
これまで、付属のよくある黄色いポンプを使っていましたが、どうもスマートじゃないのと、グィコグィコ変な音がするのが気になっていました。

で、電池式の空気入れが安く売っていたのでGET!
単1電池4本で結構重たいのですが、サイズは小さく、組み立て時間の短縮にもなりそうです。

が、ただいま、エアスポンソンが壊れちゃってるのね...。
ねじれを直そうと思って引っ張り出してみたら元に戻らなくなった上、ムリに戻そうとしたら固定する穴をやぶいちゃった...。

仕方なく、買ったお店に修理に持って行ったら、なんと、定休日...。
最近、お休みの日に、行きたいお店が定休日ってこと頻発。
修理に出せる日もわからず、そこから完治するまで日数もかかるだろうし...。
はぁ...。次回いつ乗れるんだろう...。
2012.07.05(Thu)
レイクタウンにある人造湖、というか人造池「大相模調節池」。
カヌーも出来ますが、利用登録が必要らしい。

という訳で、メモ。

大相模調節池の利用について

ここでカヌーをやるには美化運動に参加しないといけないってな話も聞いたことがあって、何より、湖上には誰もいない割に、湖の周りには大勢人がいて、ここで一人で漕ぐのは勇気がいるかもしれない。
ただ、お世話になってる方の知り合いがここでディンギーの指導員的なことををやってるらしいし、ついでに買い物も出来るんで、一応、登録だけはしておこうかな。
2012.07.01(Sun)
DSCN1647.jpg久々に霞ヶ浦に行ってきました。
風は強く、アオコで水は濁っていたものの、絶好のお天気!
非常に気持ちよかったです。

帰り、渋滞にはまって、ちょっと予定が狂っちゃったけど、ものすご~く満たされた休日になりました。
2012.06.20(Wed)
DSCN1557.jpg昨日の天気予報、気象庁もほとんどのサイトも、「曇り時々雨」。
が、Googleは「晴れ」。

Google、当たりました!見事に台風一過です。

で、本日休日だったのでカヌーをやりに彩湖まで。
2012.06.12(Tue)
DSCN1397.jpg予報では雨でしたが、今日しか乗れそうもないので強行カヌー。
またまた彩湖にやってきました。

今日は、戸田側から入ってみましたが、こちらは駐車場有料。
でも、湖のそばまで車で入っていけます。

で、先日キレイにしたアリュート。
きっちりセンターも出せてポジションも良さそう。

が、乗ってみると、やっぱりフットブレイスがしっくりこない...。
アルフェック乗りのみなさん、どうされてるんでしょう???
2012.06.04(Mon)
ファルトボート(折り畳みカヤック)のアリュートをメンテナンスしました。
ホントは乗りに行きたかったんだけど、干してあったら雨に降られてビショビショになっちゃってたので仕方なく...。

で、前々から気になっていた、フレーム結合部分のナット締め。
案外簡単にゆるんじゃって、組み立ての際、外れちゃってることが何度かあったのね。
ここのたわみが船の安定性に役立ってるんじゃないかなぁとは思うんですが。
2012.06.01(Fri)
AndroidのGoogle製アプリ「My Tracks」。
GPSロガーみたいなもので、自転車で使うつもりで入れておいたんですが、湖上でもしっかり記録してくれました!

平均速度や最高速度も記録されて、かなり面白い。
結構、まっすぐ進めてるんじゃん!

自転車だと電池の消耗が激しくてイマイチだったけど、カヤックだと乗っても数時間だからバッチリ!
今後、必携のアプリになりそうです。
2012.05.27(Sun)
DSCN0799.jpg最近、ちょっとでも時間があればカヌー乗りに行ってます。

この日は風も強く、乗ってて楽しい!
なかなかフォームも定まらなくて、未だにまっすぐ進めなかったりするんですが...。
2012.05.23(Wed)
DSCN0706.jpg暖かくなって、カメラも買って、俄然、カヌーが楽しくなりました。
で、またまた彩湖です。


見慣れた景色で、撮る所もそんなにないんですけど、この写真、ちょっとしたアドベンチャーっぽく見えませんかね?
2012.05.13(Sun)
DSCN0532.jpgこの日も休日出勤に、歯医者の予約も入っていたのですが、スポ~ンと晴れてるもんで、空いた時間に、またまた彩湖にやってきました。

組むのに時間を取られていては、乗る時間がどんどんなくなっていく...。
でも、30分かからずに組み立てられたんじゃないかな。

まぁ、のんびり組み立てる楽しみはなかった訳だけど。

で、カヌーやってると、毎度毎度、誰かしらに声をかけられます。
この日出会った方は、GW中に亀山湖に行ってきたと。
亀山湖って、湖の中に洞窟があったりして、イタリアの青の洞窟みたいだとか言われてる所。

でも、台風だかの影響で、洞窟は閉鎖になってるようです。
恐らく、もう中には入れないんじゃないかと...。
非常に残念...。いつか行ってみようって思ってたのに。

DSCN0530.jpg橋に水面の反射が揺らめいていて面白かったので撮ってみました。

もっと面白いと思ったんだけどな。
ただのスナップになっちゃう。
被写体選びも構図の取り方も難しいです。

2012.05.08(Tue)
アリュートが来て、200日だそうで、ちょっとおさらい。

フォールディング・カヤック、要は折り畳み出来るクローズドデッキのカヌー。
モンベルのカヤックブランド、アルフェックシリーズの一番安い「380T」っていう奴。

その名の通り、全長3,8mで、タンデム艇。
190㎏まで積載可能だそうです。

で、続きから、ただ今の装備。
実は、出かける前いっつも「何が必要なんだ?」ってやってるから、個人的な忘備録でもあったり。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。