Twitter
Profile

デュアリス公式サイト

ちょこぴき(♂)@埼玉
日産のSUV「デュアリス」が来てから、折り畳み自転車「ブロンプトン」に、フォールディング・カヤック「アルフェック・アリュート」購入と、何だかアウトドア志向なインドア派です。
Twitterでフォロー mixiページへ
Categories
Archives
Recent Entries
Recent Comments
Category : CD/音楽
--.--.--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.12.02(Sun)
iPodのライブラリを充実させるべく、またしてもあれこれ借りてきました。

名曲「Viva La Vida」の入っているアルバム「Viva La Vida or Death and His Friends」、借りてきました。

Viva La Vidaはコンピレーションアルバムで持っていたので、このアルバム、聴いたことなかったのですが、何と凄い!
当時、タワレコで買うかどうか迷って、コンピレーション買っちゃったんだよね。

ま、こうして出会えたからいいか。

Viva La VidaViva La Vida
(2008/09/15)
Coldplay

商品詳細を見る


他には、JasonMrazの「Mr.A-Z」。
この人は間違いない。
というか、このアルバム、他のアルバムより勢いあって好きかも。

Mr A-ZMr A-Z
(2005/07/26)
Jason Mraz

商品詳細を見る


さらに、懐かしどころで、ガンズとブルース・スプリングスティーンのベスト、以前も借りたダニエルパウターの2nd借りてきました。
iPod、育ててるようで楽しいです。
スポンサーサイト
2012.11.25(Sun)
初めてiTunes Storeで楽曲買いました。
YouTubeで見つけて頭から離れなくなったO.A.R「All Sides」と、Hazel「Playground」。
色々聴いてみたかったので、アルバムごと購入しました。

コンビニでプリベイトカード買えばいいので、クレジットカードの不安もないし、CD屋行くよりはるかに楽。
でもって、あれこれ物色して視聴出来たり、CD屋と同じ楽しみがある上、手に入りにくい物も簡単に手に入るんで便利ですね。

All SidesAll Sides
(2008/07/29)
O.A.R.

商品詳細を見る


2012.11.25(Sun)
日本全国をキャンピングカーで廻っていて、さいたまにやってきたSleepyheadJaimie。
仕事でライブには間に合わなかったんだけど、お会いすることが出来ました!

ライブ後なんでテンション高め。いきなり「おぉ!」とハグされました。
さすがカリフォルニア育ち。
でも、すごく礼儀正しく気持ちのいい方々でしたよ。

で、一緒に写真撮ってもらったけど、ここでは不掲載。
代わりに、キャンピングカー撮らせてもらったので、掲載。

ちゃんと「ちょこぴき@埼玉」入ってます!
ありがとう、jaimie!
2012.11.24(Sat)
最近、ホント、気に入った音楽を見つけることが多い。
自分から聴きたい音楽を探すようになったせいもあると思うけど。

で、O.A.R。
生っぽくて、キレイなエモ。
すご~く良いと思うんだけど、日本には入ってきてないのかな?

2012.11.18(Sun)
iPodに、まずは手持ちの音楽を同期していますが、さらに、ちょいちょい借りてきました。

最近知って、すご~く気に入っちゃったジャック・ジョンソン。
大好きな「Better Together」が入っている、「In Between Dreams」

In Between Dreams (Dig)In Between Dreams (Dig)
(2005/03/01)
Jack Johnson

商品詳細を見る


続いて、「To the sea」。

To the SeaTo the Sea
(2010/06/01)
Jack Johnson

商品詳細を見る
2012.11.07(Wed)
Facebookで「JackJohnsonっていいね。」って言ったら、「この人も聴いてみて。」って教えてくれました。

Donavan Frankenreiter。
良いです!

この手のサーフ系、いわゆるボッサ的なゆったりした雰囲気だけど、カラッとした感じが良い。
しばらくハマりそうです。

2012.11.06(Tue)
またしてもSleepyheadJaimie絡みですが、
Jason Mraz大好きという、ボーカルのすわだいすけさんの影響で聴いてみたJohn Mayerがカッコ良すぎてたので、その他のフェイバリットアーティストも聴いてみました。

と、むっちゃむちゃカッコいい!
二人ともアコースティックなサーフ系ヒップホップ。

まずは、Jack Johnson。
この人はホント、CD、欲しい!



でもって、G.Love。
普段はG. Love & Special Sauceとして活動してるらしい。
こちらはブルース寄り。

2012.11.06(Tue)
SleepyheadJaimie、Campfireのお礼の一つに、「公式サイトにスポンサー名を載せる」ってのがありまして、載せていただきました。

基本、芸能人とか分からないけど、だんだん追っかけの楽しさが分かるような気がしてきた。

Thank You Camp Fire Supporters

2012.11.01(Thu)
グレート・ジャーニーのテーマ曲「Conversaton Peace」の入っているCD、ブックオフで買ってきました。500円。
ようやく手に入れた「Conversation Peace」、ホント、やる気になります。
個人的には、やっぱり手元に置いておかないといけない曲ですね。

で、スティービー・ワンダーって、ベスト盤でしか聴いたことなかったんですが、オリジナルアルバム、良いですね。
物凄く雰囲気あって、心地いい。

最近手に入れたCD、当たりが多くて、今、メチャメチャiPod nanoが気になってます。
ここ数年、何度もやってくるiPod欲しい熱、
そう高いものでもないし、そろそろ買っちゃおうかな。

Conversation PeaceConversation Peace
(1995/03/21)
Stevie Wonder

商品詳細を見る
2012.10.29(Mon)
キャンピングカーで全国ツアー中のSleepyhead Jaimie。
TwitterやFacebook等々を駆使して活動している彼等ですが、これまで現地からのユーストリームを放送していたのを、今後、ツイキャスにシフトするようです。

ハンバーガーをきっかけに知ったユニットで、音楽性が好きでその後も聴き続けるようになったんだけど、新しいサービスを使ってみるきっかけになったりして、ネット遊びの一つとしてもすご~く楽しませてもらってます。

そのうち、私宛で下のようなビデオレターが届く予定。
楽しみです。




2012.10.24(Wed)
ポイントがもうすぐ切れちゃうということで、またしてもCD買ってしまいました。
前回、売り切れていたジョン・メイヤー「Born and Raised」。

YouTubeで観たらストラトでファンキーなカッティングしてましたけど、これ、カントリーになるんですかね。
ギターテク満載のストラトのプレイも良かったけど、このアルバム、すご~く良い!
汗臭い昔のアメリカンロックと、JasonMrazの優しい感じが合わさって質の高さを感じます。
また一人、好きなミュージシャンに出会うことが出来ました。

それはそうと、タワーレコードのポイント制度、1,000ポイント溜まらないと使えなかったり、期限が最後に買った日から1年じゃなくなっちゃったんですね。
なんか使いづらくなった...。
Pontaが溜まるHMVに鞍替えしようかと。

Born & RaisedBorn & Raised
(2012/05/22)
John Mayer

商品詳細を見る
2012.10.24(Wed)
CampFireでパトロンになったお礼の品、CDとポラが届きました。
CDは2枚目になっちゃったけど、まぁ、記念ということで。

何度となく、このブログでも取り上げているSleepyhead Jaimie。
もう2年近く、聴かない日がないくらい気に入っています。
北海道から始まったキャンピングカーツアーも、ただいま仙台。
地元に来たら、是非お会いしてみたいもんです。

2012.10.21(Sun)
ホントはジョン・メイヤーが欲しかったんだけど、最新作が売ってなくて、こっちを買ってきました。
アウル・シティーの「the midsummer station」。
そういえば、前もジェイソン・ムラーズと一緒に買ったんだった。

で、さわやかで適度な疾走感。
キャッチーなメロディも健在です。

ただ、個人的に、アコースティック寄りになってることを期待した音は、完全にデジタル寄り。
何て言うか、スピルバーグの映画にありそうな「屋根裏から外を夢見てる子供」の雰囲気だったのが、完全に外に出ちゃった感じで、若干、エモっぽくなっちゃった。
中学から高校に行っちゃったんでしょうかね。

まぁ、決して悪い作品ではないんで、普通にいっぱい聴くと思います。

Midsummer StationMidsummer Station
(2012/08/21)
Owl City

商品詳細を見る
2012.10.21(Sun)
遅ればせながら買ってきました、ジェイソン・ムラーズの「Love is a four letters word」。

落ち着いた中に適度な軽快さがあって、前作より、さらに好き!
正直、「I'm Yours」を超える曲はないだろうなとタカをくくってたんですが、肩を並べるような曲がゴロゴロ。

「I'm Yours」は、出逢いがしらの名曲だった訳じゃないんですね。
この人、レベル高いなぁ...。

Love Is a Four Letter WordLove Is a Four Letter Word
(2012/04/17)
Jason Mraz

商品詳細を見る
2012.10.19(Fri)
ノーベル文学賞ノミネートのせいか、ただいま、気分はボブ・ディランです。
手持ちのCDは1枚だけですが、ビートルズと同じく、たま~に無性に聴きたくなったりします。

で、その一枚。1967年発売の「Greatest Hits」。

歌詞なんて、正直、全然わかんなくて、それじゃ魅力も半減以下なんだろうけど、
ボブ・ディランの曲に付随するイメージが好きなんですね。
ルー・リードやトム・ウェイツ、で、ボブ・ディランなんかを聴いてる自分に酔ってた時代もありまして、まぁ、その頃の気分に戻れる訳です。

あ~、でも、良いな。このホッコリ感。

グレイテスト・ヒッツ Vol.1(紙ジャケット仕様)グレイテスト・ヒッツ Vol.1(紙ジャケット仕様)
(2005/09/21)
ボブ・ディラン

商品詳細を見る
2012.10.01(Mon)
このPV、面白い!
「部屋から一歩も出ないで外に出る」んだそうで。

ベルギーのWillowってバンド、曲も爽やかで好きです。

2012.09.27(Thu)
私の大好きなハンバーガーの曲を歌ってるってことで知ったSleepyhead Jaimie。
いよいよ、キャンピングカーに乗って、無期限で47都道府県のハンバーガーショップを廻るツアーに出発したようです。

この人たち、サイトにブログ、TwitterやFacebookはもちろん、
ネットを通じて、色んな試みをやってくれるので、ネット好きな私としては非常に楽しい!

キャンピングカーの購入資金も、「CampFire」っていうサイトを通じて募って、見事サクセス!
実は、私もパトロンの一人になったので、「ちょこぴき」と書かれたキャンピングカーが、今日も日本のどこかを走ってたりするのです。

で、今度はUSTREAM。
私自身があんまり知らない環境なので、どうやって観たらいいのかイマイチ分かりませんが、なんだか妙にワクワクします。

USTREAM Sleepyhead Jaimie

アメリカンなサウンドも、ナチュラルなスタイルも、アコギとベースっていう編成も、とにかくいい!
おまけに、キーが合う数少ないミュージシャンなので、ここ1年ほど、デュアの中で熱唱してるのは、Sleepyhead Jaimieの曲ばかりだったり。

個人的に、和製Jason Mrazみたいに思ってまして、Jaimieの歌う「I'm Yours」。




2012.08.21(Tue)
来ました!
Sleepyhead Jaimieの1st.フルアルバム、「Hamburger Diaries」。

期待度MAXだったにも関わらず、さらにその上を行く満足度!
ポップでアメリカンなR&Rに、HIP-HOPやブルースのエッセンスも加わって、聴き終わった直後、物凄い爽快感。
ただいま、立て続けに5,6回聴いています。
ノベルティのストラップも良い感じ。



Sleepyhead Jaimie
2012.08.15(Wed)
8/20、最も好きなアーティスト、SleepyheadJaimieのアルバムがついに発売です!
その名も「Hamburger Diaries」。
ハンバーガー×ミュージックを掲げる彼らの1st.アルバムらしいタイトル。

本日より予約開始ということで、ノベリティ・グッズのハンバーガーストラップと合わせて、早速、予約しちゃいました。

で、この秋より、自宅を引き払って、キャンピングカーで47都道府県のハンバーガーショップを廻るツアーをやるんだって。
凄いね、なんかワクワクするね。

Sleepyhead Jaimie

こちら、大好きな曲「Holiday」
今度のアルバムにも収録されるみたいです。

2012.07.19(Thu)
桑田圭祐のベストアルバム、買ってきました。

ベストテンの「チャコの海岸物語」でサザンを知った世代。
好きな曲が出た時だけ熱心に聴くって感じですが、何だかんだでシングル、アルバム、それなりに持っています。
なもんで、ダブってる曲も結構あります。

が、2007年以降の曲は殆ど知らないので凄く楽しい!
ボーナスディスクもレアっぷりが楽しいです。
で、何となく覚えていた「Kissin' Christmas」、かなりグッと来ました。

何より、こう暑くなってくるとやっぱりズッポシはまりますからね。
この夏、ヘビロテ必至です。

I LOVE YOU -now & forever- (完全生産限定盤)I LOVE YOU -now & forever- (完全生産限定盤)
(2012/07/18)
桑田佳祐

商品詳細を見る

2012.06.25(Mon)
たまたま聴いたこの人。

気になる、気になる...。

という訳で、メモ。

2012.06.21(Thu)
何年か前、中古屋でジャケ買いしたスクエアプッシャー。

いわゆるエレクトロニック・ミュージックで、100円だったし、名前も知らなかったんで意識して聴くことは少なかったんですが、アルバム自体は良かったので、今でもたま~に聴いたりしていました。

その時の記事は、こちら

で、本日タワーレコードを覗いてみたら新譜が出ていました。
それなりに有名な人なのか???と思いつつ、試聴してみると、すっげぇカッコいい!

アシッドジャズ的な要素は薄くなって、以前のアルバムで面白かったベース音も目立ちません。
ただ、落ち着いてるのに攻めてくる感じはそのまま。
暴力的なケミスツとは一味違った攻撃性があって、曲自体のインパクトも強くなっています。

3曲入りのENSTROBIAってなミニアルバム付きの2枚組、ゲットです。

Ufabulum [国内特別盤・解説・ボーナストラック1曲収録・2CD / デジパック] (BRC334LTD)Ufabulum [国内特別盤・解説・ボーナストラック1曲収録・2CD / デジパック] (BRC334LTD)
(2012/05/02)
Squarepusher、スクエアプッシャー 他

商品詳細を見る
2012.06.09(Sat)
やべぇっす、この人。

衝撃のドラムソロ。
ドラムソロだけでアルバム欲しいです。

2012.05.06(Sun)
TM Networkの5年ぶりのシングル「I am」、買ってしまいました。

サビは相変わらず、キャッチーで良いです。
が、サビ以外のメロディが...。
この辺の崩れ加減、個人的なイメージでは、20年ほど前の「EXPO」の印象。
で、前回の「Welcome Back 2」にも言えるんだけど、詩がメロディに乗ってないですよね。
カップリングはバックストリートボーイズの「I Want It That Way」的なメロディに、「Tell Me What?」ってな歌詞を載せちゃった...。
う~ん...。

ただ、TMというだけで非常に楽しめていたりはします。
アルバム出たら、しっかり買っちゃうと思います。

I amI am
(2012/04/25)
TM NETWORK

商品詳細を見る
2012.04.04(Wed)
久々の試聴買い。
VINTAGE TROUBLEの「The Bomb Shelter Sessions」。

もう、ムッチャムチャかっこいいです!!!

50'sとかモッズとか、そんな感じでしょうか?
ソウルフルでストレートなR&R。
で、黒人ボーカルでLA発のバンドだそうですが、古き良きアメリカじゃなく、何とも、英国な雰囲気。
ボーディーズなんかも、こんなのやりたいんでしょうね。

ホント、なんでしょうか、ヤバいです!!!
さりげなく2枚組だったのも好感度アップ。

Bomb Shelter SessionsBomb Shelter Sessions
(2011/08/02)
Vintage Trouble

商品詳細を見る
2012.04.04(Wed)
小室哲哉のCDがやたらと出ていました。

配信用のアンビエント曲をまとめた「FarEasternWind 春・夏」と「秋・冬」の2枚と、5枚組完全版。
ボーカロイドに歌わせたっていう「小室哲哉 meets VOCALOID」。
さらに、ライブDVDも出ているそうで、今月にはTM NETWORKの新曲も出るそうです。

稼がなきゃってな感じなんでしょうかね?
投資の意味も込めて、昨年の「DIGITALISN IS EATING BREAKFAST」のリミックス版、「DIGITALIAN IS REMIXING」を買ってきました。

この人の曲って、もうひとつ洗練されてない所に面白みというか、聴き心地の良さがあると思うんですが、ずいぶん洗練されちゃった印象。
よく言えば、無機的な分だけ都会的でおもちゃ臭さがなくなった気もします。
ディズニーランド的な面白さはTMの担当なのかな。
今月のTMの新作、ちょっと楽しみです。

Digitalian is remixingDigitalian is remixing
(2012/03/21)
TETSUYA KOMURO

商品詳細を見る
2012.01.24(Tue)
なんとなく名前だけは知っていたモホンビ(ムホンビだと思ってたけど...)。
知人からいただきました。

コンゴの王族とスウェーデン人の血を引くというこの人。
いわゆるR&B系ですが、押し付けがましくないというか、スマートなポップさがあって、なかなか聴きやすい。

ここしばらく、車中のBGMはずっとこのアルバム。
これが聴きたくてというより、耳障りにならないのでほかに変える必要もないという、そういう音楽。

良いと思います。

MovemeantMovemeant
(2011/03/08)
Mohombi

商品詳細を見る

2012.01.02(Mon)
紅白に出演した猪苗代湖ズに対して、元NHKキャスターが「うるさいだけで音楽性ゼロ」とかツイートして、炎上してるそうです。

J-CASTニュース

TVはほとんど観ないので紅白も観てないし、
まぁ、あの日の演奏が酷かったってことなんだろうけど、
サンボマスター、本当にカッコいい音楽をやる人たちだと思ってるんで、ちょいと座りが悪い。

そもそも猪苗代湖ズもあの曲も、震災前、地元活性化イベントの余興で作られたんでしょ。
で、あんなことが起きて、「地元活性化!」ってやってる人達がチャリティしたいって思うのは至極当然だと思うし、紅白みたいに広く呼び掛けられるチャンスが来たのを見逃す手はないって考えるのも当然だと思う。

仮にその辺の事情を知らなかったとして、
知らないのに、少なからず影響力のある人が公に中傷しちゃうのはやっぱりちょっといただけないよね...。

すでに4,000万円を超える義援金を集めたそうですよ。あの曲。
微々たるものでもチリも積もればの気持ちで、私も1枚買って、
正直、大した曲だとは思わなかったけど、この成果を聞いたら音楽性とか大事か?って思っちゃいますよね。
これも音楽の力なんですよね。
NHKはその辺もアナウンスしたんだろうか???

猪苗代湖ズ
2011.12.31(Sat)
何と!ルー・リードとメタリカのコラボ!
ラーメン屋とハンバーガー屋が共同プロデュースのお店出すようなもんでしょうか?
衝撃的過ぎて思わず購入してしまいました。

一体どんな音になってるんだろう?と興味津々でただ今聴いておりますが、
これ、ルー・リード側の人と、メタリカ側の人で聴いた印象は大きく違うと思います。

どちらかと言えばルー・リード側の私としては、正直、邪魔な音が後ろで鳴ってるな...的な感覚はあります。
ただ、普段ほとんど聞かないメタリカの音、さすがに凄いですね。
音を中心に聴くと、もっと違う展開を期待しちゃうのにおっさんがボヤき始めたよ...的な感覚も。

とにかくこの違和感を理解するにはもう少し聴かないとって感じ。
10曲で2枚組って辺りも、難解な作りを物語ってるような。
80年代にRadioheadがいたらこんなことやってたのかなという印象もありますが、この重厚さはRadioheadより好みだったりします。

LuluLulu
(2011/11/02)
ルー・リード&メタリカ

商品詳細を見る
2011.09.07(Wed)
買ってきました、レッチリ最新作、「I'm With You」。

やべぇっす!かっこいいっす!!!

ジョン・フルシアンテ脱退後、最初のアルバムってことですが、
シンプルでタイトでソリッド。
ファンク色というか、フリー色が一層強くなってる感じで、
ベースのグルーブ感が物凄く気持ちいい。

最近、Sleepyhead jaimieばかり聴いていましたけど、
このアルバムもヘビーローテーションになりそうです。

I'm With YouI'm With You
(2011/08/30)
Red Hot Chili Peppers

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。